『gente』定期購読(年間講読支援)

¥ 10,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する

■こちらは1年間の定期購読支援となり、月額継続支援より支援額が優遇されます。お申し込みより1年間、限定コンテンツを含む3つの発行物を郵送でお受け取りいただけます。
【アプリ版BASEでは、毎月継続支援(月額1000円)は仕様によりご購入いただけません。PC、スマートフォンのwebブラウザより下記URLにアクセスしお申し込みください。】
【web版ショップアドレス】https://gentepaper.thebase.in/

1.フリーペーパー『gente(ヘンテ)』
[ 3月・6月・9月・12月発行 A4 8ページ]
人を通して障害を識るフリーペーパー「gente」がお手元に届きます。
2020年2月現在約180ヶ所に配架されている「gente」ですが、各配架先の部数には限りがあり、配架期間にも若干のバラつきがあります。発行後すぐに郵送で受け取っていただくのが、一番確実な入手方法です。
□A4:8ページ相当のサイズです。(A2クロス折)

2.『gente:Adición(アディシオン)』
[限定コンテンツ/4月・7月・10月・1月発行]
定期購読限定コンテンツです。
本紙に掲載しきれないけれど、興味深い情報というのが実は結構あります。また、『gente』は毎号ひとりの当事者にスポットをあてインタビューや同行レポートをメインに制作されますが、それ以外にも周りの人々の話などの興味深い話というのが色々とあり、それらをまとめて発行するのが『gente:Adición』です。『Adición』は「付録」という意味ですが、付録の域を超えてより深く興味深い情報が詰まっています。『gente』本誌とあわせて読むことでより情報の厚みが増し、多くの気づきが得られることでしょう。
□A4:4ページ相当のサイズです。

3.『gente:epílogo(エピロゴ)』
[限定コンテンツ/5月・8月・11月・2月発行]
定期購読限定コンテンツです。
編集長の目線で書き綴る編集後記です。やはり『gente』『Adición』には掲載されないけれど、取材後の率直な感想や問題提起など、実際に取材した立場でしか書けないことを発信します。取材に至った経緯やgente流の取材手法など、今までなら直接我々編集部と接点のある人のみが共有できた情報であり、読めばさらに『gente』『Adición』が興味深いものになることでしょう。
□A4:4ページ相当のサイズです。

■さらに、ご支援いただいた方は年間会員として、今後gente編集部が主催するイベント(不定期)の参加費が会員優待価格となります。こちらはイベント開催毎に詳細ご確認ください。

■年間講読10000円の支援です。
毎月継続支援より支援額が優遇されます。
お申し込み月の翌月1日〜5日に月毎の発行物が郵送されます。
以降1年間、毎月1日〜5日に月毎の発行物が郵送されます。
※お申し込み月の発行物は届きません。翌月発行分より1年間の定期購読開始となります。
※年間会員は自動継続されませんのでご注意ください。期間終了前に継続の確認連絡をさせていただきます。